未成年でも受けられる脱毛サロンについて・同伴は必須なの?

未成年でも受けられる脱毛サロンについて・同伴は必須なの?

未成年でも受けられる脱毛サロンについて・同伴は必須なの?

 


脱毛ラボ全身脱毛48箇所

 

学生は水泳の授業など肌を出す機会が多いので、若いうちに脱毛をしたいと思う人も多いでしょう。そんな時に気になるのが、保護者の同伴が必要なのかというところではないでしょうか。

 

 

どんな理由があっても未成年が全身脱毛サロンに通うためには、保護者の同意が必要になります。全身脱毛には高額な料金が発生しますし、未発達の身体に直接作用するような施術のため、危険性もあるからです。

 

 

高校生でも大学生でも同じで、未成年であれば必ず同意書を提出することが決まりになっているのです。無料のお試しなども同様です。

 

同意書を提出して初めて契約が成立したことになりますが、これ以外にも電話確認をするサロンもあります。それは書面だけだと、未成年が自分で記入してしまうことがあるからでしょう。これを避けるために口頭でも確認をしています。

 

 

さらにカウンセリングの時にも保護者の同伴を義務としているサロンもあり、判断力が成人よりも低い未成年だけで契約をさせないようにしているのです。ただし中学生までのところが多く、高校生からは同伴がいらないサロンがほとんどになります。

 

 

通おうとしているサロンが保護者の同伴が必要かどうかは、公式ホームページから確認できます。無料カウンセリングの予約を入れる前に、チェックしておきましょう。

 

未成年でも受けられる脱毛サロンについて・同伴は必須なの?

 

保護者の同意書は無料カウンセリングの際にもらうことも出来ますが、即契約をしたい場合は事前に準備をしておくことも可能です。こちらは脱毛サロンのホームページ内に、未成年者の利用についての欄があるので、ダウンロードできます。

 

 

またプリンターが自宅にない場合は、同意書と同じ内容を手書きしても構いません。コンビニのプリンターを使う方法もあります。あらかじめ用意しておくことで、カウンセリングの時にすぐ契約を交わすことが出来るのでとても便利ではないでしょうか。

 

 

契約を交わしてしまえば、その後は保護者の同伴は必要ありません。ただ行き帰りや施術後のトラブルなどを考慮して、サロンに行く日時はしっかりと保護者に伝えておくと良いでしょう。

 

 

もちろん内緒でサロンに通うことはおすすめできません。保護者が普段から仕事などで家を空けていることが多い場合でも、カウンセリングの日は必ず同伴してもらってください。

 

 

未成年が全身脱毛サロンに通う時には、無料カウンセリングの際に保護者の同伴を義務付けていることが多いです。同意書や電話での確認も必要になりますが、契約を交わした後の施術には同伴は必要ありません。

 


脱毛ラボ全身脱毛48箇所