全身脱毛を受ける前の事前処理はどこまでやれば良いの?

全身脱毛を受ける前の事前処理はどこまでやれば良いの?

全身脱毛を受ける前の事前処理はどこまでやれば良いの?

 


全身脱毛専門店「シースリー」

 

全身脱毛の施術前には、事前にある程度剃毛しておく必要があります。サロンに来店する前にどのくらいの処理をしておけばいいのか、脱毛初心者はよく確認しておきましょう。

 

 

全身脱毛をする際は、施術の前日から2日前までに自身でムダ毛を処理しておきましょう。これは契約を交わす際に、スタッフから直接説明される事項のひとつです。

 

 

なぜ事前の処理が必要になるのでしょうか。それは、脱毛機器の能力にあります。サロンで使用される脱毛機器は、毛根のメラニン色素に反応してフラッシュを照射し、毛根の細胞にダメージを与えるのです。

 

 

そのため施術時にムダ毛が残ったままだと、毛根部分のメラニン色素に上手く反応できず、脱毛効果を出しにくくなります。またムダ毛が長いままだと、その部分のメラニン色素に機器が反応してしまうため、無駄な痛みを伴うのです。

 

 

これは肌にとっても良くないことなので、事前に自己処理をする必要があります。トラブルを予防するためにも、事前の処理は怠らないようにしましょう。

 

 

では実際にムダ毛を処理する方法は、どのようなものがあるのでしょうか。ムダ毛を処理する時には、T字カミソリか電気カミソリのどちらかを使います。

 

 

普段からT字カミソリを使い慣れていれば問題ありませんが、電気カミソリを使用したほうが深剃りやカミソリ負けを予防できます。また無料カウンセリングの際には、スタッフから電気カミソリをおすすめされます。

 

 

なぜなら肌を傷付けてしまうと、その部分は施術をすることができないからです。なるべくなら毛抜きやカミソリを使わず、電気カミソリを使ってください。サロンでも購入できるので、持っていない人はこの機会に1本持っておくのも良いでしょう。

 

全身脱毛を受ける前の事前処理はどこまでやれば良いの?

 

ムダ毛の処理範囲は、脱毛をしたい部位のほぼ全てです。背中やうなじ周り、デリケートゾーンの一部は自分では見えないため、スタッフが剃毛してくれるところが多いです。

 

 

デリケートゾーンの剃毛が初めての人は、まず伸びた毛を短くハサミで切りましょう。その後電気カミソリを使い、毛の流れに沿って上から下に向かって剃毛していきます。

 

 

IラインやOラインは自分では見にくい部分ですが、手鏡などを使用して剃毛すると良いでしょう。電気カミソリなら肌を傷付ける心配がないので、安心して剃毛を行えるのではないでしょうか。

 

 

顔脱毛に関しては、産毛の他にもみあげも自分の好きな形に処理しておくと良いです。その他の部位も、普段通りキレイにムダ毛を処理しておけば問題ありません。施術をスムーズに行うためにも、前もってムダ毛を処理しておくことは大変重要なのです。

 

 

全身脱毛を受ける際には、事前に脱毛希望部位を自身で剃毛しておく必要があります。施術当日から2日前を目安にムダ毛を処理をして施術に臨みましょう。

 


全身脱毛一生通い放題!シースリー業界最安値更新中!